Term of use

モリワンメンバーズカード会員規約


第1章 総則

第1条    (規約の適用)
1    株式会社モリワン(以下「当社」といいます。)は、当社が発行する「モリワンメンバーズカード」「Bigワールド メンバーズカード」(以下「メンバーズカード」といいます。)に関し、その内容と適用条件を定めた「モリワンメンバーズカード会員規約」(以下「本規約」といいます。)に従い、「モリワン会員ポイントカードサービス」(以下「本サービス」といいます。)を提供します。
2    本サービスは、当社が運営する次のブランド当社店舗における本サービス提供当社店舗(以下、これらを総称して「当社店舗」といいます。)にて提供する衣料品などのサービスを総称するものです。

<本サービスの利用可能なブランド当社店舗>
・   モリワンワールド
・   Bigワールド(ビッグ・ワールド)
・   なお、上記本サービスの利用可能なブランド当社店舗は、掲載時点での情報であり、変更が生じる場合があります。

3.    本規約は、本サービスの会員登録希望者及び本サービスの会員登録を行い、当社での会員登録が完了した会員に対し、適用されます。
4.    本規約の他、本サービスの利用上、当社が別途定めるご利用条件・個別規定・その他の通知等(以下、これらを総称して「個別規定」といいます。)も本規約に準ずるものとし、個別規定に定める事項が本規約に抵触する場合は、個別規定の定めが本規約に優先して適用されるものとします。

第2条    (用語の定義)
本規約において使用する用語は、それぞれ次の意味で使用します。
(1)    本サービス     
正式名称は「モリワン会員ポイントカードサービス」といい、当社店舗で本サービス会員だけが利用できる、ポイントサービスをいいます。

(2)    個人
     日本国内に居住する自然人を指し、事業として又は事業のために契約の当事者となる個人は不可とします。

(3)    会員登録希望者    
本サービスの利用を希望しているが、本サービス利用登録前の個人をいいます。

(4)    会員
本サービスの会員登録が完了した個人をいいます。

(5)    会員情報
会員登録に必要な当社所定の情報(会員登録希望者又は会員の個人情報を含みます。)をいいます。

(6)    利用契約
本規約に基づき利用者と当社との間で成立した、本サービスの利用に係る契約をいいます。


第2章 会員登録

第3条    (会員登録の成立)
1.    本サービスの会員登録を行うことのできる者は、次の各号の条件を満たしている者とします。
(1)    日本国内に居住し、明らかな住所を持つ個人であること
(2)    当社から連絡可能な電子メールアドレス又は電話番号を保持していること
(3)    本規約で規定する会員資格の停止・取り消し事由に該当していないこと
(4)    本規約を承認した上で、利用されるお客様自身が入会の申し込みをされること
2.    会員登録希望者は、当社所定の手続(当社店舗にて必要情報の登録手続き)に従って、当社所定の会員登録に必要な情報を、虚偽なく、正確に届け出る又は提供をする(以下、これらを総称して「提供」といいます。)ものとします。
3.    会員登録は、1人の個人につき1件の会員登録ができるものとします。
4.    会員登録希望者が未成年者である場合、会員登録希望者は本サービスを利用する目的で会員登録すること及び本サービスを利用することについて、事前に親権者等の法定代理人の同意を得るものとします。
5.    会員登録は、次の各号により成立するものとします。
(1)    会員登録希望者が自ら第2項の提供を行い、当社がこれを確認し会員登録を承諾し、当社所定の方法で通知した時点
(2)    会員登録希望者が当社又は当社が委託した第三者に対し本サービスの申込みを行い、当社がこれを確認のうえ会員登録を承諾し、会員登録の手続きが完了し、当社所定の方法で通知(会員カードの付与)した時点
6.    当社は、会員登録希望者が次の各号のいずれかに該当する場合、会員登録を承諾しない場合があります。
(1)    会員情報に虚偽の事項、記入漏れ又は誤記があった場合
(2)    未成年者である会員登録希望者が親権者等の法定代理人の同意を得ていない場合
(3)    過去に本サービス会員資格の取り消し処分等を受けたことがある場合
(4)    他人又は架空の個人情報を使って会員登録を行った場合
(5)    当社が提供する情報の著作権他、各帰属先の有する知的財産権の侵害を行った場合
(6)    会員登録希望者が暴力団等反社会的勢力に所属又は関係していると判明した場合
(7)    その他、当社が合理的理由をもって会員登録を承認・承諾することが不適切であると判断した場合

第4条    (本サービスカードの発行・使用管理)
1.    当社は、本サービスの会員の区分として、「モリワンメンバーズカードレギュラー会員」「Bigワールドメンバーズカードレギュラー会員」(以下「レギュラー会員」といいます。)及び「モリワンメンバーズカードロイヤル会員」「Bigワールドメンバーズカードロイヤル会員」(以下「ロイヤル会員といます。」(レギュラー会員及びロイヤル会員これらを総称して「会員」といいます。)があり、それぞれの会員に対し、ポイントカードを発行します。 
(1)    レギュラー会員
本サービス利用可能な当社店舗において、直近1年間における衣料品及びその関連洋品(以下「商品」といいます。)の購入金額が10万円(消費税抜)を満たさない会員を指します。
(2)    ロイヤル会員
本サービス利用可能な当社店舗において、直近1年間における商品の購入金額が10万円(消費税抜)に達した場合に、ポイントが優遇される会員を指します。

2.    会員は本サービスカード署名欄に自署し、本サービスカードを使用・管理するものとします。
3.    会員は本サービスカードを他人に貸与・譲渡することはできないものとします。
4.    会員は、本サービスカードが盗難・紛失にあった場合、直ちに最寄りの警察署に届け出ると共にはるやまに届け出るものとします。 
5.    本サービスカードは原則として再発行いたしません。但し、盗難・紛失等で当社が認めた場合には再発行するものとします。
6.    本サービスカードの盗難・紛失等による、ポイントの失効につきましては、当社は一切責任を負いません。

第5条    (会員特典の内容・提供方法等)
1    会員が、当社店舗でポイント付与の対象となる商品(以下、一部サービス等役務を含め「付与対象商品」といいます。)を本規約の定めに基づき購入した場合、会員にポイントを付与します。

当社が指定する個品割賦、デビットカード、電子マネー、現金及び当社指定のギフトカードなどの金券による購入の場合、当社はポイントを付与します(以下「当社付与ポイント」といいます。)。

2.    会員は、当社の指定する商品及びサービスの代金支払いにポイント値引として使用することができます。
3.    付与されたポイントは、「1ポイント=1円(税込)」換算として算出しますが、商品によっては換算率が異なる場合があります。この場合、店頭又は当社ホームページに掲示いたします。
なお、レギュラー会員は、当社店舗にて付与対象商品の購入代金に対して、税込100円につき1ポイント、ロイヤル会員は3ポイント付与します。(但し、税込100円未満は切り捨てとします。)
4.    当社の判断により、前項記載の換算率が変更される場合があります。この場合、予め店頭又は当社ホームページに掲示いたします。
5.    当社は、会員が本規約を遵守していないと認めた場合、当該会員に対してポイントを付与しないことがあります。

第6条    (ポイント付与の対象商品)
1    ポイントカードに入会申込後、会員が会員資格の有効期間内に付与対象商品及びその補正代金を購入した場合に、当社付与ポイントが付与されます。但し、次項に示すように一部付与ポイント対象とならない商品及びサービスがあります。
2    当社店舗で販売するポイント除外指定商品、商品券、ギフト券は、当社付与ポイントの対象外となります。ポイント付与の対象となる商品は、当社が会員に販売する商品及びその商品に係る補正加工賃とします。

第7条    (付与ポイントの対象となる会員)
1    会員が付与対象商品を購入した場合にポイントを付与します。
2    付与対象商品を購入の際にポイントカードを提示できない場合は、当社に登録した会員の情報を申出ることによりポイントが付与されます。この場合、当社所定の本人確認をさせていただきます。当社に登録された情報と合致しない場合は、ポイントの付与はできません。

第8条    (付与ポイントの付与開始時期)
ポイントカードへの入会が認められた場合は、ポイントカードの入会申込の際に当社で購入した付与対象商品からポイントを付与いたします。

第9条    (ポイントの累計)
当社は、対象商品の購入毎のポイントをその都度計算して有効期限内のポイント(以下「合計ポイント」という。)を算出します。

第10条    (付与ポイントの会員告知)
1    当社では、当社店舗にて会員からの申出により最新の有効期限ごとのポイント、利用可能ポイントを案内いたします。
2    当社は、会員に対して当社店舗での商品購入ごとに当社付与ポイントの個別ポイントをレシートに表示して案内いたします。この場合、有効期限ごとのポイント、利用可能ポイントもレシートに表示、案内いたします。

第11条    (付与ポイントの計算・利用方法等)
1    付与ポイントの計算は、会員の合計ポイントに対して1ポイント税込1円として算出します。
2    ポイントは、当社で第6条に定める対象商品を会員が購入する際に付与され、消費税を含む商品購入代金より値引します。但し、現金又は金券等への変更はできません。
3    第5条により付与されたポイントは、次回お買上げ時から使用できるものとします。
4    ポイント利用は、会員が本カードを提示のうえ、その旨を店舗のスタッフに申し出ることにより合計ポイントが1ポイント以上の場合に1ポイント単位でポイント値引きを受けることができます。その際、ポイント値引きを受けなかった残ポイントは未精算ポイントとして繰り越しされます。


第12条    (付与ポイントの有効期限)
付与ポイントの有効期限は、最終のお買い上げ日から2年間とします。

第13条    (ポイントの利用方法)
1    ポイント利用の際に対象外となる商品があります。当該商品の詳細は、当社店舗で案内いたします。
2    ポイントを現金や金券等に変更することはできません。
3    会員は、ポイントカードが届いてからポイントを受け取ることができます。
4    ポイント利用の際には付与時期の古いポイントから支払いに充当いたします。
5    ポイントをポイント値引きとして利用する場合、充当するポイント分にはポイントを付与いたしません。

第14条    (ポイントの利用・対象外となる事項)
1    当社は、ポイントを利用される際に所定の審査を行い、その適用の可否を決定します。
2    審査の結果、当該会員が虚偽の申請を行った場合や本規約を遵守していないと当社が判断した場合、当社は当該会員におけるポイント利用を保留又は拒否することができます。

第15条    (ポイント・公租公課)
ポイントに公租公課が課せられる場合、それに要する費用は会員の負担となります。

第16条    (適用限度額)
当社は、付与ポイント、利用可能ポイントの上限、ポイント利用の上限を定めることができます。


第3章 会員管理

第17条    (会員への通知)
1    当社から会員に対する通知は、会員が会員登録時に当社に届け出た住所への郵送、電子メールアドレス宛への電子メールの送信、又は、その他当社が適切と認める方法により行われるものとします。
2    前項の通知は、当社が郵送物の配送、電子メールを送信、又はその他方法で発信した時点より、効力を有するものとします。

第18条    (本サービスの失効)
1.    会員が、退会した場合、本規約に定めるポイント特典等すべてのサービスは直ちに失効し、累積されたポイントもすべて失効します。
2.    ポイントカードに入会できない場合は、ポイントカードの入会申込の際に当社で購入した商品に付与されたポイントは失効し、ポイントを利用することもできなくなります。
3.    会員の責に帰すべき事由により当社のポイントカード会員資格を喪失した場合、本規約に定める本サービスは直ちに失効し、累積されたポイントもすべて失効します。
4.    会員が店舗で商品購入した最終のお買い上げ日から2年以内に新たな商品の購入がない場合、ポイントは失効します。
5.    会員が死亡した際は、当社が会員死亡の事実を知った時点をもって退会とします。

第19条    (会員資格の停止等)
当社は、会員が次の各号のいずれか一に該当することが判明した場合は、会員資格及び本サービス提供を停止又は取り消すことがあります。
(1)    会員情報に虚偽の事項があった場合、又は会員登録後に虚偽が判明した場合
(2)    過去に本サービス会員資格の取り消し処分等を受けたことが会員登録後に判明した場合
(3)    他人又は架空の個人情報を使って会員登録を行ったことが会員登録後に判明した場合
(4)    当社が提供する情報の著作権他、各帰属先の有する知的財産権の侵害を行った場合
(5)    当社の定める利用方法、操作方法に従わない場合
(6)    不正の目的をもって本サービスを利用し、又は他の会員もしくは第三者に利用させた場合
(7)    本規約に違反した場合
(8)    会員が、会員情報の正確な登録・変更を怠り、会員と連絡が取れなくなった場合
(9)    未成年者である会員登録希望者が親権者等の法定代理人の同意を得ていないことが判明した場合
(10)    その他、当社が合理的理由をもって会員登録を承認・承諾することが不適切であると判断した場合

第20条    (契約の解除)
会員が次の各号のいずれか一に該当する場合、当社は事前に通知することなく、当該会員による本サービスの利用を停止することができるものとします。
(1)    本規約又は本サービスにおける規約に違反する行為を行なった場合
(2)    会員が第19条(会員資格の停止等)に記載される利用停止を受けた後、利用停止の判断がなされた際の事由が長期間にわたって改善されない、又は今後改善される見込みがない場合
(3)    会員が第28条(禁止事項)各号に該当すると判断される行為、又はそれらに準ずる行為を行った場合
(4)    その他、当社が合理的理由をもって会員の利用状況等に問題があると判断した場合


第4章 会員の義務

第21条    (変更の届出)
1.    会員は、会員情報に変更が生じた場合は、当社が定める方法により、速やかに届け出るものとします。
2.    会員が前項に定める届出を怠り、これにより会員に不利益が生じることがあっても、当社は責任を負わないものとします。
3.    会員が第1項に定める届出を怠り、これにより当社に損害が生じた場合、会員は当社が被った損害を賠償するものとします。

第22条    (管理責任)
1.    会員は、会員情報を自己の責任と費用において管理するものとし、家族・知人等を含む第三者に対してこれらを貸与・譲渡・公開してはならないものとします。
2.    会員の会員情報の管理上トラブル又は第三者による不正使用等により会員に生じた損害については、当該会員の故意・過失の有無を問わず、当社は一切の責任を負いません。
3.    会員は、会員情報の盗用又は第三者による使用の事実を知った場合、直ちにその旨を当社に連絡するものとします。この場合、会員は、会員情報の変更又は再発行等、当社の指示に従うものとします。
4.    ポイントカードの紛失・盗難・汚損・破損等の場合、当社の責に帰すべき事由による場合を除き、事由の如何を問わずポイントカードの再貸与(再発行)はいたしません。この場合、それまでの合計ポイントは失効となりますのでご注意ください。但し、この場合に、会員が、ポイントカードの新規発行の手続きを行うときは、当該会員の申し出により、会員が紛失・盗難・破損等により減失したポイントカードの所有者であると確認できた場合に限り、それまでの合計ポイントを新規発行するポイントカードに移行できるものとします。移行手続きには移行登録に日数を要します。移行手続きが完了した時点で、紛失・盗難・破損等により減失したポイントカードは無効となります。なお、移行手続きには、本人確認書類の提示が必要となりますので、運転免許証、健康保険証などをご持参ください。
5.    会員と決済代行事業者との間の紛争に起因して当社が損害を被った場合、会員は当社が被った損害を賠償するものとします。


第5章 本サービス提供

第23条    (利用制限)
1.    本サービスは、個人の私的利用に限るものとします。
2.    本サービスは、第2条第2項規定の店舗での利用に限るものとします。

第24条    (運営)
当社は、次の各号のほか、本サービスの提供、運営に関する一切の事項を決定する裁量権を有するものとします。
(1)    郵送又は、電子メールにおいて、会員へのお知らせ、情報提供のため、当社及び関連企業の情報、若しくは広告(当社の自社広告を含むが、これに限らない)を掲載することがあります。
(2)    会員登録、本サービスの提供、会員サポート及び保守等の運営に関する業務を、会員に事前の通知をすることなく、第三者に委託することがあります。

第25条    (サービス提供の一時中断)
当社は、次の各号のいずれか一に該当する場合、本サービスの一部又は全部の提供を中断することができ、当該中断に伴い会員に不利益、損害が発生した場合であっても、会員は当社に対する一切の責、賠償を免責することを予め当社に保証するものとします。
(1)    本サービス対象店舗の修繕に伴う臨時休業を行う場合
(2)    天災地変、停電、事件、節電・自粛等の公的利益、法令・規則の制定・改廃、公権力による命令・処分その他の政府による行為、争議行為、輸送機関・通信回線等の事故、その他不可抗力による当社の責に帰すことができない事由に起因して、本サービスの提供が不能又は困難となった場合
(3)    当社が本サービスの運営にあたり提携する外部事業者に起因して、本サービスの提供が不能又は困難となった場合
(4)    その他、不測の事態により当社が本サービスの提供が不能又は困難と判断した場合

第26条    (サービス提供の中止、終了)
1.    当社は、事前の予告なく本サービスの一部又は全部を、変更、中断、中止、終了することができます。この場合、当社は、店頭又はホームページに実施内容を掲示するものとし、当該掲示の時点で効力が生じるものとします。
2.    本サービスに対し、正当な権利の帰属者を含む第三者より著作権・特許権侵害等に基づく差し止め請求がなされ、本サービスの提供を中止せざるを得ない場合、当社は、事前の予告なしに本サービスの全部、又は一部の提供を中止する場合があります。
3.    当社により本サービス提供の変更、中断、中止、終了が行われた場合においても、会員は、会員が被った損害の賠償を当社に請求しないものとします。

第27条    (権利の帰属先)
1.    本サービスに関する一切の権利(著作権、特許権、意匠権、商標権、ノウハウ等を含みますがこれに限定されません。)は、当社又はそれぞれの権利者である第三者に帰属しており、会員及び会員登録希望者は、私的使用目的に限りその利用及び使用を許諾されるものとします。
2.    会員又は会員登録希望者の本サービスの利用において、私的利用の範囲を超えて、著作権などの知的財産権に関する紛争が生じた場合、会員は自己の責任と費用負担によりこれを解決するものとし、当社に対して一切の迷惑、損害を与えないものとします。

第28条    (禁止事項)
1.    当社は、本サービスの利用にあたり、会員の故意又は過失を問わず、次の各号に該当する会員の行為(当社が該当すると判断した場合を含む)を禁止します。
(1)    法令又は公序良俗に違反する行為
(2)    虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報等を掲載等し、若しくは登録する行為
(3)    当社の信用を毀損し又は当社の財産を侵害する行為、若しくは当社、委託先あるいは第三者に損害を与えるような行為
(4)    他人の信用又は名誉を侵害し、若しくは他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為
(5)    実在又は架空の第三者になりすまして、複数の会員登録を行う行為、若しくは本サービスを利用する行為
(6)    本サービスの運営又は営業を妨げる行為等、本サービスに支障をきたすおそれのある行為
(7)    本サービス利用上の権利義務、その他本規約上の地位の全部若しくは一部について譲渡、質入、使用許諾、売却又は担保提供等の行為
(8)    前各号の他、当社又は第三者に損害を与えるような行為
2.    会員が前項各号の禁止行為を行った場合、当社は、事前に会員に通知することなく本サービスの利用停止、会員資格の取り消しを行う場合があります。


第6章 個人情報保護

第29条    (個人情報の保護)
はるやまホールディングスホームページ内のプライバシーポリシーに則ることとします。
http://www.haruyama.co.jp/privacy.php


第7章 一般条項

第30条    (免責事項)
1.    当社は、本サービスの内容及びこれに付随する情報について、その安全性、正確性、確実性、有用性、最新性、合法性、道徳性等のいかなる事項に関して保証いたしません。
2.    会員は、自己の判断と責任において本サービスを利用するものとし、本サービスの利用の結果について一切の責任を負うものとします。
3.    会員は、本サービスを当社がサイト上に掲示する利用条件、利用環境、操作手順等においてのみ利用することができます。また、当社の定める利用環境においても、必ずしも正常な動作が行えない場合があり、これにより会員が被った一切の損害又は不利益に関して、当社は責任を負わないものとします。
4.    本サービスの利用に関連して、会員が第三者と紛争を生じた場合又は第三者に対して損害を与えた場合、当該会員は自己の責任と費用負担により解決するものとし、当社にはいかなる迷惑又は損害も与えないものとします。
5.    会員が未成年の場合は、親権者が本サービス上で公開、配信される情報が、当該会員にとって適切か判断する責を負うものとします。また、会員が成年被後見人・被保佐人・被補助人の場合は、成年後見人、保佐人又は補助人が同様の責を負うものとします。
6.    当社が、第19条(会員資格の停止等)に基づき、会員資格の停止又は取り消しを行ったことにより、当該会員が本サービスを利用できず、また何らかの損失を被った場合であっても、当社は一切の責任を負わず、その理由を当該会員に開示する義務も負わないものとします。

第31条    (反社会的勢力に関する表明保証等)
1.    会員登録希望者は、本サービスの登録時及び登録後において、自らが暴力団又は暴力団関係企業・団体その他反社会的勢力(以下、総称して「反社会的勢力」という)ではないこと、反社会的勢力の支配・影響を受けていないこと、ならびに自らの役員、従業員、及び関係者等が反社会的勢力の構成員、又はその関係者ではないことを表明し、保証するものとします。
2.    会員が次の各号のいずれかに該当することが合理的に認められた場合、当社はなんら催告することなく会員資格の停止又は取消し(以下「当該処分」という)をすることができるものとします。
(1)    反社会的勢力に属していること
(2)    反社会的勢力が経営に実質的に関与していること
(3)    反社会的勢力を利用していること
(4)    反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていること
(5)    反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していること
(6)    自ら又は第三者を利用して、当社又は当社の関係者に対し、詐術、暴力的行為、又は脅迫的言辞を用いたこと
3.    前項各号のいずれかに該当した会員は、当社が当該処分により被った損害を賠償する責任を負うものとし、自らに生じた損害の賠償を当社に求めることはできないものとします。

第32条    (損害賠償)
1    本サービスに関して当社が会員に対して損害賠償責任を負う場合、当社が賠償する損害は通常かつ直接の損害に限り、当社はいかなる場合であっても、間接損害、特別損害、付随的損害、派生的損害、逸失利益、使用機会の損失による損害についての責任は負わないものとします。
2    前項の規定は、当社の故意又は重大な過失による場合は適用しません。
3    会員が本規約に違反する行為又は不正又は違法な行為によって当社に損害を与えた場合は、当社の被った損害を賠償する責任を負うものとします。
4    会員は、本サービスの利用に関連して自らの行為により生じたあらゆる損害、不利益(第三者からなされる請求も含むものとします)について、自己責任と費用負担により解決するものとし、当社に対して一切損害を与えないものとします。

第33条    (権利義務の譲渡禁止)
会員は、別途当社が定める場合を除き、本規約若しくは本サービス上の地位を承継させ、又は本規約若しくは本サービスから生じる権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡し、承継させ、貸与し、又は担保に供し、その他一切の処分を行ってはならないものとします。

第34条    (会員規約及びその改定)
当社は、当社が必要と認めたときには、会員へ当社が適切と判断した方法にて公表又は通知することにより、本規約及び当社ホームページ等の内容、特典の内容を変更することができるものとし、変更日以降はこれらが適用されるものとします。

第35条    (問い合わせ窓口)
本サービスの内容、その他についての質問や問い合わせ等につきましては、下記に記載する連絡先を問い合わせ窓口とします。

〒921-8544 石川県野々市市御経塚3-8
株式会社モリワン お客様相談室
TEL:076-269-3001
受付時間9:00~18:00(平日のみとし、土日祝祭日を除きます。)
URL https://www.morione-world.com


第36条    (準拠法)
本規約は、日本国の法令を準拠法とします。

第37条    (合意管轄)
本規約及び本サービスに関して訴訟の必要が生じた場合は、訴額に応じて、金沢簡易裁判所又は金沢地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2020年11月18日制定
2020年11月18日改定
石川県野々市市御経塚3-8
株式会社モリワン

 

Mail to : kanazawa.morione@gmail.com/Tel : 076-269-3001石川県/富山県

 

© 2017 MORIONE Co.Ltd All Rights Reserved